ビーベット(Beebet)は、オンラインカジノとスポーツベッティングの両方を提供する人気のあるギャンブルプラットフォームです。 その魅力の一つは、ユーザーに提供される豊富なボーナスとプロモーションです。 これらのボーナスは、新規プレイヤーを引き付け、既存のプレイヤーを引き留めるための重要な手段となっています。 以下に、Beebetの主要なボーナスについて詳しく説明します。 次に、Venus Pointを利用する場合、手数料は無料ですが、最低入金額は1,000円とやや低く設定されています。

  • 2日経っても反映されない場合は公式サイトから問い合わせができるので相談しましょう。
  • ビットコインアドレスを貼り付けして画面右上の「保存」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、「お客様本人」をクリックしてください。
  • 先ほども紹介しましたがBeeBet(ビーベット)への入金で使えるクレジットカードブランドは「VISA・Masatercard・JCB」の3種類です。
  • 着金スピードに関しても、通常は即時または数時間で着金しますが、銀行振込などを利用した場合、出金反映までに数日かかる場合があります。
  • 出金申請から着金までの期間のドル円のレートはグーグル検索で146.5円から147.5円ほどの範囲でした。

注意点としては、受け取ったボーナスはスロットのみに利用できるという点です。 ボーナスの30ドルを、スポーツやライブカジノに使うことはできません。 スロットを体験するための30ドルという認識でいましょう。 スポーツベットをメインコンテンツとしているBeeBetですが、カジノゲームにも力を入れています。 遊べるゲームの種類はライブカジノも含めると200種類以上で、スロットやジャックポットでも遊ぶことが可能です。

MGS入金(エムジーエス)

①「入金方法の選択」から「bitcoin」を選択します。 「銀行送金」は決済会社を通して、BeeBetにて入出金が行えるサービスとなります。 入金は直接BeeBetに反映され、出金は直接ご利用銀行に資金が反映されます。

  • BeeBetは2020年に運営を開始した娯楽系の新進ブックメーカーです。
  • Point Gatewayのシステムを利用して入出金を行っており、ポイントとしてアカウントの残高に入ります。
  • この機会を逃してしまうと非常にもったいないので、それぞれのプロモーションコードを忘れずに入力して、お得にBeeBetを楽しみましょう。
  • 万が一複数アカウントを作成し、バレた場合にはアカウントが凍結して、出金などが一切できなくなる可能性もあるため、ルールは必ず守りましょう。
  • オッズを選択するとベットスリップ内に選んだ試合などが表示されます。

スポーツベットができるオンラインカジノとして、日本人プレイヤーの間で特に人気が高いBeeBet(ビーベット)。 しかし、確認時点で数百を優に超える銀行が利用可能な銀行として表示されており、主要銀行を含むほとんど全ての銀行を出金先に指定できると言って問題ないでしょう。 銀行振込による入金は原則として30分以内に反映されますが、利用銀行が休日であったりメンテナンス中であった場合には反映までに時間がかかります。

ブックメーカー一覧

その時行っている試合を見ることと、ライブベッティングがビーベットだけで完結するので非常に手間がなく、楽に楽しめること間違いありません。 BeeBet (ビーベット)には入金が不要で登録するだけで、カジノのスロット専用資金$30をすぐに受け取れます。 BeeBet(ビーベット)はスポーツベットだけではなく、他のオンラインカジノやライブカジノも充実しています。 オンラインカジノやライブカジノは特別な知識を必要とせず気軽にプレイできるので、誰でもすぐに始められます。 https://beebetja.com それぞれのスポーツのルールまで詳しくなくても、日本で話題を集めているスポーツに触れるきっかけとして、ビーベットで幅広いスポーツに目を向けてみましょう。 いずれの反映も即時など非常に早く、手数料も無料など非常に安い方法が多いので、入金方法についても最もおすすめできるオンラインカジノです。

  • FastPAYOUT(銀行振込)は新しく追加された出金方法で、3つの中では最も手順が少なく簡単に出金ができます。
  • 対象ゲームでキャッシュをベットすることでポイントが獲得でき、そのポイント数によってランキングが決定されます。
  • 必ずベガウォレットに対応しているか確認してからベガウォレットの申請をしましょう。
  • 1.
  • 複数のオンラインカジノで遊ぶ方にとっては収支をエコペイズで一括管理できるのもいいですね。

さらに電子決済サービスは、それぞれ「SSL」や「2段階認証」などのセキュリティ対策を施していますので、個人情報や資金の安全性が確保されています。 オンラインカジノや銀行によって着金スピードは異なりますが、一般的に数時間から数日かかる場合が多いです。 出金限度額も最低が$10で最高が$10,000と言う事も前もって知っておくことで、実際にスポーツベットで遊んで利益が出たときにすぐに引き出せるようになります。 1倍の賭け条件を満たすことがなくても出金することができ、賞金の出金申請を依頼した後に入金すればいいことになっています。

BeeBetへコンビニで入金する方法

出金リクエストを送信すると、オンカジの審査が行われ、審査に通過すると出金処理が行われ銀行口座に着金します。 月の限度額が$10,000なので、高額金額の出金は現金を引き出すまでに通常より時間はかかってしまいます。 フリーベット形式はほとんど一般的なオンラインカジノで同じですが、フリーベットの金額$10が賞金から差し引かれます。 アップロードが完了したら、BeeBetで審査が行われて無事に承認されたら登録したメールに結果が届きます。

  • スポーツブック向けにはアカウント登録時に貰える10ドルの入金不要ボーナスだけで、初回入金ボーナスの提供されていません。
  • 出金額が何円に換算されるのか表示されますが、ここから手数料が差し引かれた金額が実際の着金額となります。
  • また、ビーベット(Beebet)は定期的にプロモーションを行い、既存のプレイヤーに対しても様々なボーナスを提供しています。
  • 「アドレスを登録する」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、ここにBeeBetのビットコインアドレスを入力します。

日本語でのサポート体制もしっかりしているので、これまで賭けの経験がない方でも不安なく使うことができますね。 ただし、現在居住している国においてギャンブルが可能になる年齢が決められている場合、そちらが優先されるようですね。 中には各国のライセンスを取得せずに運営しているブックメーカーもありますが、BeeBetはしっかりと国のお墨付きを得ているサービスとなっています。 ライブカジノハウスは、ライブカジノに特化したオンラインカジノで、業界屈指のライブカジノゲーム数を誇っています。 カスタマーサポートに問い合わせる際には、以下の情報を用意しておくと、スムーズに回答を得ることができます。 カスタマーサポートに問い合わせることで、出金できない原因が特定でき、解決策が得られる可能性があります。

出金情報の入力ミス

大手のクレジットカード会社に対応しており利用しやすいものの、カード会社側が決済を拒否することもあるため注意が必要です。 ビーベットの登録手順は簡単で、初心者の方でも数分程度で完了します。 今回はスマホ版の登録手順を解説していますが、PC版でも手順はほとんど変わりません。 BeeBetのボーナスは「一体型(混合型)」ボーナスです。

  • また、世界を代表するリーグやマイナーリーグ・女子サッカーなど、ベットできるリーグの種類も豊富でプレイヤーが目移りしてしまうほど。
  • 入力しなければならない情報についてや、登録時に利用するとお得なボーナスコードについてはこちらで解説しています。
  • たとえば三井住友銀行の場合、振込手数料は3万円以上の送金で165円・3万円以上の送金で330円に設定されています。
  • BeeBet(ビーベット)に入金できないときの対処法はこちらをご覧ください。

著名人が実際に利用していることもあって、BeeBetは今後一気に知名度が上がる可能性を秘めているかもしれませんね。 トーナメントに参加する条件は、指定されたゲームを遊ぶだけです。 このようなライブチャットも用意されていて、日本語で質問をすると、対応時間内であれば数分以内に返事が返ってきます。 チャットには画像添付可能なので、わからない場所のスクリーンショットを行い、データを添付し質問できる点も特徴のひとつです。 ライセンスの発行元にアクセスすると、「beebet.com」にライセンスが交付されていることが証明されています。

出金方法

出金申請から着金までの期間のドル円のレートはグーグル検索で146.5円から147.5円ほどの範囲でした。 「Show Instructions」というところをタップしなければ手数料がかかることを知ることができないようになっていました。 入金時は1回あたり$1,400まで、1日に3回まで入金可能なので1日の入金限度額は$4,200です。 会社側の判断で使用できない場合や、急に使えなくなる場合があるので、複数カードの準備をおすすめします。

  • (※)当サイトは海外在住の日本人を対象に情報提供しています。
  • マッチベターとはアプリ画面から簡単にオンラインカジノへ送金できるのが特徴のオンラインカジノの入金・出金を行えるサービスです。
  • ライセンスもキュラソーから受け取っており、

長い目で見ると手数料もチリも積もりますが、BeeBet電子決済では手数料がかからない分プレイに回せるのでお得です。 必ずベガウォレットに対応しているか確認してからベガウォレットの申請をしましょう。 ベガウォレットでは銀行口座を登録するだけで申請が完了します。 BeeBet(ビーベット)への入金において銀行やクレカなどの入金方法に比べMGSの登録が必要だったりと多少手間がかかります。

出金時の為替レート

出金するときに時間がかかってしまうので、登録の際にアカウント認証の手続きも終わらせておくと出金したい時にスムーズに出金することができます。 BeeBetでは入金の際には本人確認は必要ないのですが、初回出金する時には本人確認が必要になります。 エルドアアイオー(ELDOAH.io)は仮想通貨に特化したエルドアカジノが運営元のオンラインカジノです。 https://beebetja.com/withdrawals/ この記事をご覧になる方は、以下のような疑問をお持ちではないでしょうか。 サポートへの問い合わせも日本語ですることが可能で、きちんと日本語で返してくれるので翻訳する手間も省くことができます。

  • 10月23日現在、残念ながら定員数に達しましたが、繰り返しキャンペーンが開催される事も多いので、次回に期待しましょう。
  • あっという間に、BeeBetへの登録が完了するので以下の手順と画像を参考に一緒に進めてみましょう。
  • このボーナスはスロット限定で、スポーツ専用の入金不要ボーナスとの併用はできません。
  • スロット専用のボーナスの出金条件は20倍で、ボーナス額30ドルの20倍、つまり$600を賭けることが必要になってきます。

検索しても疑問が解決しなかったら次のステップを試してみてください。 BeeBet(ビーベット)に入金できないときの対処法はこちらをご覧ください。 この記事を読んでも解決しない場合はBeeBet公式サイトからチャットで質問できるので試してみてください。 ここまでBeeBetの入金方法とそれぞれのメリット・デメリットについて解説してきました。

BeeBet(ビーベット)とは|稼げる?実際にやってみた感想をもとに徹底解説

次はBeeBetにビットコイン(BTC)を送付しますので、ビットフライヤー(bitFlyer)ののスマホアプリを開いてログインしてください。 あまり仮想通貨に馴染みのない方も多いと思いますが、仮想通貨での入金には上記のようなメリットがあります。 BeeBetはオランダ領キュラソーを拠点としている海外の業者ですが、振込指定口座は国内の銀行となっています。 ブックメーカーが取得しているライセンスによってはほぼ見られないのも特徴です。 BeeBet一本で遊ぶならMGSをメインで使っても良いかも知れません。

  • 銀行振込は入金の有無に関わらず、1日3回までしかリクエストが出来ません。
  • BeeBet(ビーベット)のプロモーションコードを利用する際は、注意点が利用規約に書かれているのでしっかり理解した上で利用しましょう。
  • BeeBet(ビーベット)銀行振り込みでは1回の振込の限度額が$1,400と決まっています。
  • 各サービスから金融機関等への送金にかかる時間については、出金方法によって異なるので気になる場合は直接問い合わせてみてください。

BeeBetを運営する「1ban Ventures B.V.」は、オランダ領キュラソー政府からカジノライセンスを取得・保持しています。 「ライセンス」とは一定の条件のもとカジノを運営することが認められる許可証のことで、ライセンスを発行されるにはカジノの運営能力が国の政府から認められる必要があります。 そのためビーベットの運営元は海外の政府が認めた信頼性の高い企業であることが分かります。 画面の指示に従って、ユーザーID・名前・誕生日・メールアドレスなどを入力していきます。

Leave a comment

Recent Comments

No comments to show.

Categories

Categories